2012年12月 4日

Android 関係の話題です

【 1276 】 Nexus7 に音楽データをコピーする。Windowsなら簡単。

 更新日  12.12.04. 2.40
ットを検索するとNexus7にiTunesの音楽データコピーするのに Macだと面倒そうな事が書かれているのを目にしました。なんか専用のソフトが必要とか?。ただでさえiTunesなんか使いたくないのに、そんな事やってられっか!と思っていましたが、Windowsならそんな面倒臭さはひとつもなし。

家にいる時、Nexus7をPCに保存した音楽データの再生機として使えるようです。

Nexus7



音楽データをNexus7にコピーしてみた。

とりあえずNexus7側に音楽データを保存し、それが再生出来るのか?を試してみました。


iPhone用に保存した音楽データ。


Nexus7にコピーしたいデータをPCの共有フォルダにコピー。


Nexus7からESファイルエクスプローラーでPCの共有フォルダを開く。
m4a音楽データを長押し。「…コピーします」をタッチ。


Nexus7側の「MUSIC」フォルダに保存。


「Playミュージック」起動。


認識するまで少しタイムラグがありましたが、問題なく再生出来ました。
簡単過ぎ。


Nexus7の容量が心配なのでコピーしたく無い場合。



PCの共有フォルダの音楽データはNexus7からそのまま再生出来ます。
データを長押しして「ミュージック」を選べば上のようなメニューが表示されますが、単にファイルをタッチするだけで再生可能。


つまり家にいるときは、Nexus7に音楽データを転送していなくても、家中何処からでもPCのフォルダにある楽曲を再生して聴くことが出来る訳ですね。特別な専用アプリなんか使わず、共有フォルダにアクセスできるファイルエクスプローラーひとつ有れば事足りるんですから簡単ですね。


という事で、Bluetoothでヘッドフォンを接続しウォークマン代わりにしてみました。YouTubeの動画を再生させていて気がつきましたが、遅延があるようですね。Nexus7で再生すると口の動きと音楽が微妙にズレていましたが、音楽を聞くだけだったら十分かも。

ただ音質はiPadで聞いた方が良い感じがしました。iPad、普通に本体のスピーカーだけでいつも聴いていて、Bluetoothのヘッドフォンで改めて聴くと凄い良い音なのにビックリしますね。その感動はNexus7のほうには残念ながら無かったです。




もっと簡単な方法。

ESファイルエクスプローラーを使った方法は共有フォルダのあるPCに限られますが、次のアプリを使うとブラウザさえあればどのPCからもアップロードやダウンロードが可能。


AirDroid

同じネットワークに繋がったPCのブラウザから簡単にアクセス出来ます。


この美しすぎる画面にビックリ。
iPhone等でもWi-Fi接続でPCからアクセス出来るアプリは数多くありますが、ここまで綺麗な画面と機能は見たことがありません。

なんとデータの移動だけでなく、URLを送信すれば一瞬でAndroid側でそのURLをブラウザが開き、PCから書き込んだ文字をAndroidのクリップボードにコピーまでしてくれます。

ブラウザからアクセス出来ると言うことは、当然iPadからAndroidにもアクセス出来るわけで、iCabで試したところZIPに圧縮されてしまいますが画像ファイルのダウンロードも出来ました。勿論、iPadからAndroidへのクリップボード送信もOKです。

ただ一点、iCabだと「ファイル」一覧のスクロールバーが利かず、見えない部分までスクロール出来ませんでした。ま、iPhoneやiPadからアクセスするのはイザという時だと思いますので、データのやりとりはDropbox使えよ。って事で解決ですね。

とにかくメモを直で送信出来るのは、いちいちメールに書いたりなど二度手間がないので楽でした。

ESファイルエクスプローラーはインストールしておけば役に立ちますが、PCとのやりとりに特化しればAirDroidも必須ですね。


Ran Google+on Google+ Google

関連記事:[ 1件]

Tag 関連記事

  この記事のトラックバックURL Trackbacks-URL

この記事のトラックバック URL です  [ボタンクリックでクリップボードへコピーします]
 [http://ran.private.coocan.jp/mt/ran-tb.cgi/1242]

  →  Comment Post

お名前は必須です。URLを記入いただくとファビコンを表示します

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。