2012年10月 9日

パソコン関係の話題です

【 1238 】 Evernote Web Clipper

 更新日  12.10.09.14.40
Twitterで聞いてもブログに書いても答えてくれる人がいなかったので自己解決。というより色々試してみればよかったと言う話し。

まったく新しくリデザインされた
Evernote Firefox エクステンション


firefoxをバージョンアップした事で、Evernote WEB Clipperもアップデート。
しかし、以前と挙動が違う!?。確かに新しいバージョンですから新機能がついたりデザインが変わったりするのは当たり前ですが、使いにくくなってる?。自己解決するまで数日かかってしまいました。


インストール直後。ページをクリップすると以前とは違ったメニューが表示され「新しくなった感」はあったのですが、このままクリップすると…。

1:どのノートに保存するか?も聞かれず勝手に保存される。
2:保存後いきなりエバーノートが起動しクリップしたページの編集画面になる。
※(2)はどうやらEvernote本体のオプションの設定にリンクしているようです。

以前のバージョンでは(1)の後、保存するノートやタグが選択でき、また保存後いちいちEvernoteは起動しなかったわけです。

とっても面倒でウザクなってる?。

そこで調べたら、どーも思いこみによる勘違い。
普通、EvernoteをPCにインストールしていれば設定はこうなりますよね?。


作業上の都合でWEBに保存してからPCと同期と言うのも有りですが、WEBに保存するよりPCに落としたほうが幾分かは速い訳ですし、「Evernote WEB」を普通は選ばないんじゃないかと勝手に思っています。結果、PC側のEvernoteを選択するとノートもタグも選べない状態に。


そこで試しに「Evernote WEB」の設定にしてみると…。


やっと希望通りのメニューが出てきました。勿論、このメニューを表示し「記事をクリップ」になっていれば矢印キーで範囲を変更出来ます。


でも大雑把。。。。これなら最初からマウスで範囲指定しておいたほうが的確にクリップできそう。


またオプションでPCのEvernoteに保存になっている場合、上のようなヘルプが表示されますが、「Evernote WEB」の場合出てきません。

クリップの度にノートを選びたい人には、メニューは必須ですが、何故それがWEBに保存する時にしか出ない仕様なのか?。以前のバージョンは逆にPC側のみの保存でしたが、選択メニューが表示されていました。PCとWEB上の保存が選択技に増えたのは使い勝手が増した訳ですが、保存する場所によって操作できる事が違うのはどうなんでしょう?。


上は保存した遍歴を見るサイトメモリーですが、これもEvernote WEBの設定にしておかないと見ることは出来ません。

PC側とサーバー側の保存が二種類ある手前、事情は色々あるにせよ、PC上のEvernoteには出来てWEBでは出来ない機能があります。それを考えれば、このメニューを使いたいがために一旦WEBに保存し、改めてPC側で同期して編集。なんて二度手間はほんと手間でしかないのではないでしょうか?。

少なくとも以前は、PC側に保存。ノート分別や編集、タグを付け整った所でサーバーと同期し、他のiPadで見ることをしていました。

現在: 1;WEBに保存>2:PCに同期>3:編集>4:WEBに同期。

以前: 1:PCに保存>2:編集>3:WEB同期。

一手間多いですよね。

たった一手間と言っても、クリップを何百と行ったら何百手間多くなるって事です。

Evernoteへの依存度が高いだけに、こんな事がとても気になった数日でした。



Ran Google+on Google+ Google

関連記事:[ 5件]

Tag 関連記事

  この記事のトラックバックURL Trackbacks-URL

この記事のトラックバック URL です  [ボタンクリックでクリップボードへコピーします]
 [http://ran.private.coocan.jp/mt/ran-tb.cgi/1204]

  →  Comment Post

お名前は必須です。URLを記入いただくとファビコンを表示します

ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。