2011年5月20日

Copyright(C)Ran

【 1136 】 Eye-Fi がとても便利になっていた!。

 更新日  11.05.20. 7.45
iPhoneやiPadから直接リストアップした写真をHPプリンターで印刷出来たりと、最近は”ちょっと必要な時”にいちいちパソコンを起動せずとも処理が出来てしまう便利な時代になりました。この時間節約が仕事の効率アップにも繋がるわけですが、以前ご紹介したWi-Fiを使ってSDカードからデータをPCに転送してくれるEye-FIが更に便利になっていました。

デジカメとiPhoneやiPad、androidがあれば、もうパソコンなんか必要ないかもです!。
(ただしiPhoneの場合はパソコンないと同期もできないので”起動する必要がない”が正解)


以前『超おむすび』で取りあげた記事はコチラです。
Eye-Fiを導入してみた

Eye-FiとはWi-Fi内蔵 の Eye-Fi Connect X2をデジカメで使うことで、USB接続やいちいちSDカードを取り外さなくてもPCやiPhoneに写真を転送出来る便利なSDカードです。

それだけでも便利でしたが、なんとデジカメからiPhoneやandroidに撮影するだけで転送出来るようにバージョンアップされていました。


以前からお使いの方はPC側のソフトのアップデートと、SDカードのファームウェアのアップデートが必要ですが作業はとても簡単です。




アップデート後、「ダイレクトモード」に切り替え「ダイレクトモードを有効にする」をチェックするだけ。

後は iPhone / iPad / androidと、お使いになりたいアプリをダウンロードします。

Eye-Fi 2.0.26App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: 写真 価格: 無料
更新: 2011/05/18

Eye - Fi 】(android)


設定

基本iPhoneでもandroidでも同じなので、ここではやはり大画面のiPadを転送先に設定してみます。



アプリ起動後ログイン。


「Eye-fi card」をオン。


転送させたいデータを「オン」した後、「完了」で終了。


既にEye-fiをパソコンとペアリングしている場合、切り替えるか?のウィンドが出ます。
切り替えると今後、切り替え先が転送対象になりますが、iPhoneとiPadの両方で使っている場合、設定画面から簡単に切り替えが可能です。


ここでもう一度「完了」。


転送してみる



アプリは起動したまま、デジカメで撮影。暫く待つと下側に転送状態が表示され、デジカメで撮影したデータが iPad(iPhone/android)に転送されます。

ただし、データサイズはデジカメで設定された大きさになりますので、正直言ってデジカメのデータをiPhoneやandroidに転送して加工するなら素直にPCでやったほうが楽です。あくまでPC立ち上げるほどでも無い場合、iPhoneなどでチロっと加工して利用できればいい!って使い方には向いていますね。

でもiPadの場合は話が別。大きな画面で加工出来ますので、PCに転送して加工する手間を考えたらお手軽さは一番です。


写真を撮られている方なら必須に「Photogene」。
残念ながらandroidにはここまで性能の良い加工アプリが無いのが残念ですが、ちゃんと撮影さえすればiPadでもPCに負けない加工が可能です。上の写真、「ホントに転送するのかな?」とテストで撮影したのでピントもイマイチですが、撮影はデジカメを使いますのでもっと綺麗な写真が扱えます。

と言う訳で Eye-fiのSDカード。なにもiPhone(特にIS03の汚いカメラ)などのカメラで撮影しなくても、綺麗に撮れるデジカメで撮って自動で転送してくれるんですから、使わない手はないですね。

Photogene for iPad 2.20App
iPad 互換 iOS 4.2 以降が必要
カテゴリ: 写真 価格: ¥350
更新: 2011/02/23

Photogene 2.61App
iPhone、iPod touch および iPad 互換 iOS 4.0 以降が必要
カテゴリ: 写真 価格: ¥230
更新: 2010/08/28

追記:2011/06/13

先日契約した WIMAXのルーターを Eye-Fiに登録してみました。

登録自体は簡単です。
ルーターをWIMAXに繋げた状態で、Eye-Fiカードを付属のアダプターに入れ、PCのEye-Fi Helperソフト設定画面から新しい無線LAN(WiMAX)を登録するだけ。

後はSDカードをデジカメに戻し、iPadのWi-FiをWIMAXに切り替えアプリを起動。その状態でデジカメで撮影すると撮影したデータがiPadに転送されます。8M程度の画像サイズなら転送もあっという間。これで外出先でもデジカメで撮影したデータはすぐにiPadで確認出来るのでとても便利になりました。


Ran Google+on Google+ Google

関連記事:[ 1件]

Tag 関連記事

  この記事のトラックバックURL Trackbacks-URL

この記事のトラックバック URL です  [ボタンクリックでクリップボードへコピーします]
 [http://ran.private.coocan.jp/mt/ran-tb.cgi/1102]

  この記事に頂いたコメント Comment [4]

  •   コメント  [No:001740]   Go_Go_Mango  さん BlogMaster 2011年7月 9日 12:47 | 【 返信 】

    私の愛機SP-600UZでEye-Fiが利用可能かどうか検索しておりましたら、ここにたどりつきました。もしお試しになったことがおありでしたら、利用の可否を教えていただけませんでしょうか。お忙しいところ勝手なお願いをして申し訳ございません。できましたらよろしくお願い致します。通りすがりのMangoより。

    •   コメント  [No:001741] Author Profile Page  Ran  さん BlogMaster 2011年7月 9日 13:48 | 【 返信 】

        返信コメント  【 Comment No.1740  Go_Go_Mango 】さんのコメントへの返信 

      Go_Go_Mangoさん、コメント有難うございます(#^.^#)。

      OLYMPUSの600UZですね。
      はい、最近殆どコレで撮影してますので勿論SDカードは Eye-Fiが使っています。

      購入した当初。タイミング的に「ちょっと動作が遅いかな?」感がありましたが、アプリもバージョンアップを繰り返し現在は快適な状態で 600UZから使えています

      ただ画像サイズを12Mにすると転送に時間がかかりますので、私の場合 8MにしてiPadに転送するようにしています。このサイズだと多少待たされますがストレス無くSDカードにある画像を転送してくれますので便利な事この上ないです(#^.^#)。更にサイズが小さければあっという間だと思います。

      注意点として600UZはEye-Fi 対応機ではありませんので、最近の対応機のように「Eye-FiがONになってる?」とか「転送中」とかいう表示が一切ありません。ですが逆に使う時にカメラ側の設定でONにしたりOFFにしたりとか面倒な事も無く Eye-Fiを全く意識せず使えるので癖になると手放せなくなります。つまりユーザーが意識的に操作しなくても自動でやってくれますので、思考を妨げられず使えるという感じですね。

      メーカー保証が無い段階で私が言い切る責任は負えませんが(^^ゞ、SP-600UZでのノントラブルで使えている事は確かですので、比較的新しい世代のカメラなら他でも殆ど動くんじゃないでしょうか。

      とにかく同じWi-Fi環境にあればカメラ>iPadま転送が出来ますのでWiMaxとか使われると更に外でも大画面でピント確認が出来ますので快適です(#^.^#)。


  •   コメント  [No:001742]   Go_Go_Mango  さん BlogMaster 2011年7月 9日 16:05 | 【 返信 】

    Ranさん

    買い物から帰ってきたらもうお返事がUP
    されていて、びっくり!感激しました。

    ブログに投稿するのも初めてなので、気
    のきいたお礼の言葉が見つかりませんが、
    ご親切に教えていただいてありがとうご
    ざいました。

    これからRanさんの記事を隅々まで読ませ
    て頂いて、レベルアップしようと思います。

    暑くなってきましたが、これからもどう
    ぞお宝情報てんこもりでよろしくお願い致
    します。

    Go_Go_Mango


    •   コメント  [No:001743] Author Profile Page  Ran  さん BlogMaster 2011年7月 9日 19:41 | 【 返信 】

        返信コメント  【 Comment No.1742  Go_Go_Mango 】さんのコメントへの返信 

      Go_Go_Mangoさん、こちらこそお返事有難うございます。

      このブログに書いていることは実際私がやっていたり便利だと思った事しか書きませんので間違いも有り主観的な部分も多いと思いますが、一般手な何でもかんでも紹介して後は知らない。みたいな記録はしませんので、何か一つでもお役に立てれば幸いです(#^.^#)。

      また何かありましたら何時でもお気軽に~。
      ツイッターをやられていらっしゃいましたら、そちらからでもお声がけ下さいませ(#^.^#)。

  •   →  Comment Post

    お名前は必須です。URLを記入いただくとファビコンを表示します

    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。