2010年8月 8日

iPhone 関係の話題です

【 931 】 やれば出来るじゃん!な、凄ブラウザ iCab Mobile

 更新日  10.08.08. 6.35
iPhoneの純正アプリに始まり、なんだかアプリって”痒いところに手が届かない”仕様なのが多くないです?。PCソフトと比べちゃいけないのかもしれませんが、「なんでそのくらいの事、できないんだよ」みたいな。

例に漏れず、ネットを見る度に一番利用頻度が高い Safari も「お前はIE3か!?」なくらい何も出来ない。ま、見るだけならそれでも良いのですが、いくつもページを開いてそれをキャッシュしているのかと思いきや、ページ切り替える度に再読込する仕様は我慢ならない。

でも、Windowsなら「嫌なら他にチョイスは幾らでもある」ソフトでも、アプリとなると有るモノしか使えません。そんなジレンマと痒いところに手の届かないストレスが、やっと解放されるか?という凄プラウザ iCabのお話し。


  iCab Mobile
カテゴリ: ユーティリティ
更新: 2010/07/28
バージョン: 3.6
Price: ¥230 (2010/08/08)

iPhoneも iPadでもいけるようです。
ですがこの威力を実感できるのはやはり iPadで使ってこそなプラウザ!。


アホ Safariに出来ることは当然出来ます!。
オマケになんとなく Sleipnir に似ているのが嬉しくてチビりそうです。


タブプラウザなので、切り替えも速いです。
また Safariのように開いているページの一覧を出すのも可能。ウチだけかもしれませんがSafariだとページ一覧見ても真っ白いままが多いのでホント役立たずなんですよね!。


オプションで、リンクをクリックした時に新規タブで開く。の設定もあり!。


何個開いているかも数字で表示。(賢すぎるぞ!)


オマケにブックマークはフォルダでバーに表示されます。
もう殆ど Sleipnir!


ブックマークはこんな感じ。Safariが使えれば戸惑うことのない操作性です。


オマケに細かいところまで使い勝手が良い。


上はSafariのアドレスバーに「H」を入力した所。以前に表示したページの遍歴ですが、URL見せられたって何処がどこだか分かりませんよね!。


こちらは iCab
URLは小さめの文字でタイトルが表示。
当然、入力されたURLの長さでヒットするものは変わってきますし、これは遍歴と合わせてブックマークし忘れたサイトをもう一度表示する時にメチャクチャ便利です。



お気に入りをインポートしてみる


まず、ブラウザを乗り換える時に一番二の足を踏むのが、今まで使っていたブックマークが使えるのか?という事だと思います。現に他にもSafari以外のブラウザアプリはありますが、Safariで使っていたブックマークを移せない。もうそれだけで致命的です。

でも iCabはそんな心配ご無用。(これホントに大雑把なアメリカ人が作ったのか?)


オプションを開いて「export」を選択し、ユーザーネームとパスワードを入力。
(ここでのIDとパスはローカルで使うものです。)

するとURLが表示されますので、お使いのPCのブラウザに打ち込みます。


セキュリティもばっちりじゃん!。的、ログインウィンドが出ますので、先ほどのIDとパスを入れて「OK」。



二つ目の位置にある「Upload Bookmarks」に、iTunesと同期させたIEなどのブックマークをエクスポートしたファイルを指定します。要するにiTunesで同期していればIEのお気に入りが Safariと同じ筈ですから、インポート/エクスポートが可能な訳ですね。

 

アップロードすると表示されるメニューの「add」をタッチ。
これでインポート完了です。


後はインポートされたお気に入りフォルダを分かりやすい名前にリネームするだけ。
(日付でインポート出来るのも細かすぎる作りだ!)


「Bookmark Bar」をONにすると、フォルダに収納ではなくブックマークバーに全て表示されます。


Safariと変わらない見た目ですが、使い勝手は上!。



検索機能もスゴす


IEやfirefoxと同様に、検索サイトを好きに登録できる機能まで付いてます。


デフォルトだけで足りない場合は自分で追加。


試しに「goo」を表示し、検索窓があるページ上で左上の「+」ボタンから「Add To Search Engine」をタッチ。(すみません、キャプチャし忘れました)


これで検索に「GOO」が追加されましたので、タッチしてチェックマークをつければデフォの検索サイトに指定できます。


日本語での検索もOK。


デフォで登録されている「Wikipedia」ですが、ここは海外アプリゆえに英語ページ。
なので日本語ページを登録したい所ですが…

Wikipediaを登録すると、検索窓をタッチした瞬間にアプリが落ちます!


原因は分かりませんしウチだけかもしれませんが、幸い、検索窓をタッチしなければアプリは落ちませんので、もし他のサイト登録でも落ちることがありましたら、速攻オプションを開いて、search enginesから削除して下さい。それで正常に戻ります。



その他



ページのリンク部分をタッチすると「これでもか!」というくらいの選択技。
PDFなども直でダウンロードしGood Readerが起動するようです。


画像の場合はカメラロールに保存。



アドオンをインストール



アドオンと言ってもインストールは無料です。
デフォは上の通り。

Black & White :反転。背景色と文字が重なり読みにくいサイトのため?。
Translation by Google:ページ翻訳。
Increas text size:フォントサイズ



必要ない項目は非表示も可能。

Module Downloadsを開くとプラグインがインストール出来ます。


全部説明するのは面倒なので、私が使っているものだけでご勘弁。


インストールしたいものの右側のボタンを押すだけ。


「OK」でアドオンがインストールされます。

Twitter:表示しているページをTwitterに呟く機能。


アカウントはオプションから設定します。

TBUZZ: 表示されているページがTwitterで呟かれているか?を調べる機能。
Scroll:ページの先頭と最後に移動する機能。

Evernote:エバーノートのブックマークレット機能。


後で書きますが、エバーノートへの保存はコチラを使った方がよいかもです。

Source chord:表示しているページの HTML表示機能。


Good Reader: 表示しているページをGoogleリーダーに登録。

その他も全て知りたい場合は「iCab Mobile - Modules」を翻訳してみて下さい。



最後に


多分一番気になる事だと思いますが、Safariで使っていたお便利ブックマークレットが動くのか?だと思います。


結論から先に言いますと、PCを介したブックマークのインポートを使うと、動かなくなるブックマークレットがありました。その場合、諦めて、Safariからコピーして直接貼り付けると動く可能性があります。

インポートでそのまま動いたモノは以下の通り。

Good Readerへの保存(Good Reader起動)。
Twittelator への呟き(Twittelator Pro起動)。

Safariからブックマークレットをコピーして動くようになったモノ。

Offline Pages への保存。
ページ検索。
エバーノートへの保存。

以前ご紹介した表示ページをPDFに保存するブックマークレットは「横表示保存」のみ動作。
私は「縦表示で保存」のブックマークレットを使っていたのですが、これはどうやっても動かず。

エバーノートへの保存ですが、オプションで「ページを新しいタブで開く」を選んでいると、エバーノートなのログイン画面が別ウィンドに表示されてしまいますので、これだと正常に保存出来ないと思われます。なので、オプションで「別窓」はチェックしないか、それが必要ならアドオンのほうで対応されるという選択技ですね。

いやしかし、普通こういう困った時は逃げ道が用意されていないのが”痒いところに手の届かないアップルアプリ”なのですが、このように選択技が残されているところも凄いです。

その他、クッキーの個別削除とか、ダウンロードデータの遍歴とか、iPhoneでしか開けないページを表示するためのブラウザ偽装とか、有ったら便利なモノのてんこ盛り。

230円でSafariの使いにくさから解放される事を考えると、ちょっとiPhoneでも使ってみたくなるブラウザでした。唯一、Safariに適わないのは、他のアプリから開きたい場合に「Safariで開く」しかないことですね。

PCのTweetDeckでもURLを開くとバカIEが起動してしまって、Sleipnirで開けるようにするのに苦労しましたが、それと同じ悩みが iPadでも始まるなんて…。それくらい常用に耐えるブラウザだと思います。

operaが登場した時、まともににJavaScriptも動かないとボロクソ評価しましたが、まじ iCab Mobileは凄いかも。特にPCで Sleipnirを使われている方は、気に入ると思いますよ。




追記:早速ですが追記です 。

アドオンを見ていたら凄いもの発見!。


動画ダウンローダ~!(ドラえもん風に)


インストールしたら、MyTubeではダウンロード出来たモノの、iTunesで同期するとファイル名に「?」が入ってしまってPCにコピー出来なかった、最近超ツボな「仮性XXじゃん」のYouTubeページを開きます。


インストールしたアドオン「Video Download」をタッチ。


「OK」


凄い、Sleipnirより便利だ!。


ファイル名をタッチして表示されるメニューから「Open in extemal APP」をタッチ。


昨日ご紹介した「 Stash Pro 」を選択。


おお!。簡単すぎ。


再生も完璧!。

いやしかし、この動画はいい!。







…って、何の話しでしたっけ?

Qapla'




追記:またまた追記。

あまりにも便利なので iPhoneにもインストール!。
サヨナラSafari~。

 

オプションは殆ど同じ。アドオンのボタンも使いやすいです。


虫眼鏡をタッチすると検索キーワード入力画面。
入力した後、検索エンジンを選択出来ます。流石にこの辺は大画面の iPadのほうが使いやすいですね。

しかし、狭い画面の iPhoneならでは有効な全画面表示。

戻る時は右下のアイコンタッチ。

いやホント、何度も言いますが、大雑把なアメリカ人が作ったんですか?これ。


Ran Google+on Google+ Google

関連記事:[ 5件]

Tag 関連記事

  この記事のトラックバックURL Trackbacks-URL

この記事のトラックバック URL です  [ボタンクリックでクリップボードへコピーします]
 [http://ran.private.coocan.jp/mt/ran-tb.cgi/904]

  この記事に頂いたコメント Comment [1]

  •   コメント  [No:001496] Author Profile Page  Ran  さん BlogMaster 2010年12月 9日 00:47 | 【 返信 】

    SafariからiCabを開くためのブックマークレットです。
    Safariに登録し、サイトを表示している時にこのブックマークレットを呼び出すと、iCabで開きます。


    javascript:location.href='web'+location.href.substring(4);

  •   →  Comment Post

    お名前は必須です。URLを記入いただくとファビコンを表示します

    ご利用のブラウザ、設定ではご利用になれません。